テーオーハウス

トップページ > 会社案内

会社案内

地域社会に密着し、未来に飛躍する新しいスタイルの企業を目指します。

代表取締役社長 小笠原康正

テーオー小笠原は、1950年に創業、函館を故郷として60余年が経ちました。
創業以来「快適な人間生活のための環境づくり」を経営理念とし、お客様の生活に密着した企業活動を目指してまいりました。
あふれ出す情報は、地球を狭く、時間を短く、生活スタイルにも目まぐるしいスピードで変化を与えております。しかし快適な人間生活を楽しむ暮らしを求める人々の思いは、いつの時代も同じであります。 このために私たちは一層の企業努力をはかり、より多くのお客様に信頼を頂き、かつ社会に貢献できるよう、一歩一歩邁進してまいります。 代表取締役社長 小笠原康正

経営理念・会社概要

地域とともに未来に飛躍する総合生活産業
地域とともに未来に飛躍する総合生活産業
世界が狭くなり、情報は瞬時に手に入り、1年を通じ色々な食材が食べられるようになりました。しかし、人の原点は土地に住み、その土地を愛し、土地とともに育つことだと考えております。そこには、家族が生まれ、温かい家庭がきっとあるはず。
テーオー小笠原は地域に衣食住を提供し、ハートフルな未来づくりを目指しております。
連携するから力強い、フォロー・ケア体制の充実が魅力
連携するから力強い、フォロー・ケア体制の充実が魅力
「快適な人間生活のための環境づくり」という経営理念を実践するために、流通事業部、住宅事業部、木材事業部という3つの事業部と本社(統括管理本部)が密接に連携し、フォロー、ケア体制を充実させ、より完璧な商品やサービスの提供が行われるよう努めております。また事業部間、子会社間の連携を強化し、本社(統括管理本部)が全体をバックアップしております。そういったグループ内の連携プレイが、お客さまに素敵な毎日を提供できると考えております。
住宅事業部では、多様なニーズにお応えする住宅の供給を目指しております
住宅事業部では、多様なニーズにお応えする住宅の供給を目指しております
戸建住宅、マンション、リノベーション、都市開発・・・人が暮らす全ての空間を提供。女性スタッフが企画する「ラクママ」や「屋上庭園付きスカイビュー」、「ソーラー発電の家」などバラエティーに富み、かつエコにも配慮した新築住宅の供給。一方、築年数の経った家やマンションも「リノベーション」を提案することで「住まいの価値ある再生」にも貢献。また、分譲マンション「シャトームシリーズ」は、利便性の高い立地に加え、先進設備による「安心・安全・クリーン」を追求し、函館市内の分譲マンションでは最も多くの戸数を供給。その数は約1,100戸にものぼります。都市開発は函館市を中心に展開。北斗市(旧大野市)には平成27年度末開通となる新幹線新駅「新函館北斗駅」の近接地に大規模なプロジェクトを進行中です。

住宅事業拠点一覧

函館本店 〒040-0014 北海道函館市中島町38-8 【MAP】
TEL (0138)30-1188 FAX 30-8188
東北支店 〒030-0913 青森県青森市東造道3丁目6-3 【MAP】
TEL (017)736-2000 FAX 736-3030

東証JASDAQ上場

●東京証券取引所 JASDAQ(証券コード:9812)
●建設業許可/国土交通大臣(般-23)第14205号
●宅地建物取引業免許/国土交通大臣(6)第4465号
●公益社団法人全国宅地建物取引業協会函館支部会員
●公益社団法人全国宅地建物取引業協会青森支部会員

より詳しい会社案内は、株式会社テーオー小笠原公式WEB SITEへ

本社・統括管理本部 〒041-8610 北海道函館市港町3丁目18-15

コンテンツマップ

ページの最上部へ戻る

2017函館マラソン

テーオーハウス住宅事業部拠点
【函館本店】北海道函館市中島町38-8 TEL0138-30-1188 【東北支店】青森県青森市東造道3丁目6-3 TEL017-736-2000
Copyright© 2008-2017, TO.ogasawara Co.,Ltd. All Rights Reserved.